--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’07.31・Mon

りるじろうの部屋。

やっと、やっと無愛想な背景を変更できた~!!(笑)
不精な飼い主でゴメン、りるじろう。
あじさいの綺麗な季節は終わっちゃったし何だかタイムリー感が欠如してるけど、
も一個の画像は桜でね。 さすがにそれよりは近いかと…(苦しいか

アロマオイルを買っているのはこちら、フレーバーライフ社です。
ちょっと前まで特別頒布会を催していたので、35%引きでオイルを購入♪
どうしても安いものではないので、初めての香りはこういう時でしか
チャレンジできない小心者の私…。
今回は、ジュニパー・ベリーとローズマリー・シネオールを初購入してみた。
どちらも、何となく「森」っぽくて安心の香り。 うむ、成功!!
前者は、排毒や凝りのほぐし・むくみに効くらしいので、
さっそくホホバオイルで希釈してマッサージしました。
母を(笑)。
後者は血行促進に効くそうなので、明日マッサージをする予定です。
母を!!(笑)

う~ん、私も少しやってね、母上・・・。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(8) TOP
Categorie日記

2006’07.30・Sun

ハーツクライ。

競馬の本場・イギリスの国際G1レース『キングジョージⅥ&クイーンエリザベスDS』。
日本の有馬記念馬・ハーツクライ出場と言うことで、
夜中に親子揃ってグリーンチャンネルで観戦してました(笑←アホ親子)。

6頭出走して、結果3着。
でも、過去レースでは先行馬が勝ちきってしまう傾向がある中、
今回は人気3頭の叩きあいで決着した名勝負!!
優勝したのは、国際レーティング(馬の格付け)でディープインパクトと並び
世界№1の評価を持つ、ハリケーンラン。
ハーツクライが弱くて負けたわけではなく、
勝ったハリケーンランが強かった、という印象でした。
あーでも!! やっぱり惜しい!!

ところで。
最近日記のアップのメインが、BlogPetになりつつあります(笑)。
頑張れ、りるじろう!!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’07.26・Wed

オールスター。(BlogPet)

きのう、声援するはずだったの。
ここにパとファールが予告すればよかった?
ここに心意気予告した?

きょう、人が呼吸したかも。
*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

外出外出~!!(笑)
といっても遠出ではなく。 県内の牧場巡りをしてきました(何だソレ)。

最初は、ホウライ牧場。

20060723233719.jpg


こんな気球があって、体験が出来るよーでした。
やらなかったけど(ぉぃ!!)。
でも、見てて楽しかったヨ。 私それで満足ですヨ。
その傍らで、テニスコートを借りて久々にテニスをしました。
・・・・・・10分で疲れました・・・・・・(ぇ~)。
粘って40分ほど頑張ったけど、体力が落ちてるのを実感。
精神力だけじゃなく、体力も鍛えないとダメみたいですね。
あ、じゃぁ全部じゃん・・・。

あとはね、ワンワンガーデンというところに行ってきました。
犬がスゴイ!! たくさんいる!!
数えなかったけど、30匹くらいいたと思う。
後ろ姿ですが、こんな感じ。

20060723154916.jpg


めっさめさ可愛い!!
犬種による行動がなんとなく分かって面白かったです。
例えば、ミニチュアダックスやシーズーなどは、「ボク可愛いでしょ!!遊んで遊んで!!」
と、めっちゃこちらの目をロックオンしながらシッポを振って近寄ってきて。
チワワは最初こそ「この人誰? いじめない?」みたいな感じで遠巻きにしつつ、
最後は近寄って来ていつの間にか膝の上にちゃっかり…。
スピッツ・コーギー・レトリバーなどは、大騒ぎはしないものの最初から好意的。
人の傍らに座り込んでリラックスしてくれる様子に、こちらも安心したりして。
豆柴はね、もうすっごく大人しくて可愛くて、私が構いたくて仕方ないんだけど、
全然ツレないの(笑)。
側にいてくれるけど、心ここにあらず、みたいな…。 あぁぁ…(悲)。
こんな感じ。
え? 偏見かな? じゃぁ犬種じゃなくて、その子の性格ってことで。

最後はりんどう湖ファミリー牧場のソフトクリームを食べて来ました。
ここのソフトは絶品!! 相変わらずの旨さでした。
あ、この写真がないのか…。

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie日記

2006’07.21・Fri

オールスター。

途中からの視聴だったけど、面白かったなぁ、プロ野球オールスター戦!!

話題のあの方とかいろいろあるけど、個人的には9回の藤川球児にノックダウン。
2点リードとはいえ、全パのクリンナップを相手に直球勝負を予告。
しかもその前にちゃんとベンチに頭下げてるんだよね。
多分、「打たれるかもしれませんが、やらせて下さい」だと思う。
この辺、潔くって好き。

受けて立つカブレラ・小笠原もさすがベテラン。
藤川の予告に苦笑いしながらも、フルスイングで応える辺りもう…!!
本っ当ーに、みんなカッコイイ!!
しかも結局、二者とも三振に終わった!!
藤川の球速は全部150キロ超え。
迎え撃つベテランも、ホームランだけを狙うようなフルスイング。
でも、ファールチップはあっても、前へは飛ばない!!
そんな中の三振は、両者共に納得の表情で、見ていて清々しいほどでした。

ファンの声援もものすごくて、投手・打者の心意気がきちんと伝わってたみたい。
男の勝負とは、こうあって欲しいな。
という、女のちょっとした希望が満たされた瞬間でした。
ありがとう、藤川!!

それに比べて、最後のクルーンは、球速こそ159キロで凄かったけど
里崎にあっさりヒット。
心意気では完全に藤川の勝ちであり、価値があったと思う。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’07.21・Fri

辞める辞めない。

20時まで残業をして、更に家で残り仕事をしているので、
ここに書くような出来事がなにもない現状です。
時給外労働・・・どんな契約社員だ(笑)。
こんな現状で、また1人、辞めるらしいの9月末で。
うにゃー!! 先を越された!!(笑)

ゲームしたいなぁ。 本読みたいなぁ。
犬の散歩の行きたいです。
帰宅時間の関係で最近行けなくなっちゃったら、何だか足がプヨプヨし始めて大変っ!!
とんだ二次災害デスヨ・・・。

あぁ、こんな愚痴と不満ばかりしかない日常だと思いたくない!!
楽しいことを探そう。
えーと。
そういえば母が、DSの脳を鍛えるゲームしてて、
「見て見て見て見て!! 脳年齢、20歳なの~!!」って言ってたな(笑)。
ちなみに59歳。 恐るべし!!

っていうか、そんな話題なのか・・・。 そうですか・・・。

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie日記

こないだ、りるが

当時安上がりだったな、という記憶があり、タイトルもキャラも覚えているのに
肝心のストーリーを忘れているので、ずっと気になってた作品。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’07.17・Mon

安上がり。

4000円で、服を3着買いました(笑)。
さーて、どんな内容でしょう?
自分で言うのもなんだけど、私は「安くて良いもの」を探すの、上手いよ。
ただの貧乏性だと言われれば、それまでなんですけどね(笑)。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

というわけで、競馬ネタ。
馬が好き。 なのでたまに競馬をする私デス。
競馬なんて私程度がやったって大して儲からないわけで、
それでも完全にやめないのは、やっぱり馬が可愛いからなんだよね。
だから、一番辛いのは馬券が当たらないことではなく、好きな馬が死んでしまうこと。
こないだは、大好きだったカナハラドラゴンがレース中に故障を発生して予後不良
8歳という年齢に負けず、粘り強く走る感じが大好きなお馬さんだったのに・・・!!
あと少し頑張れば、怪我なく引退して、乗馬なり種牡馬なりになれたのに・・・!!

本当はこの日、福島競馬を見に行こうか、という話が出てはいたのだけど
結局行けなかったんだよね。
この結論が良かったのか悪かったのか、判断は付かないんだけど
(だって目の前で倒れる姿は見たくない…でも、最期なら会いたかった気もする)
一気に気が抜けたのは、どうしようもない事実。

競走馬は、人間の手で、早く走るためだけに産み出される生き物。
それだけに、ちゃんと愛してあげたいといつも思う。
毎日たくさんの馬が人知れず亡くなっているけど、
せめて好きな馬だけにでも思いを馳せることを、やめることはしたくない。
ありがとね、カナハラドラゴン~!! 5年間、楽しかったよ!!

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

2006’07.13・Thu

天才。

私が『天才』という人を思い浮かべる時、
必ず脳裏に現れるのが、羽生善治棋士です。
もちろん、歴史上の偉人を思い出したり、犀川先生だったり(だーれだ?)
いろいろいるわけだけど、羽生さんは必ず現われる。
何でだろ。

別に将棋が出来るわけじゃないし、もちろん詳しくもないし、
『ヒカルの碁』みたいに漫画でしたしんだわけでもないし。
でも、私の想像する天才像には、必ず彼がいるんですよね。 不思議だけど。

そんなわけで、今日のNHK『プロフェッショナル』は、ひっじょーに楽しみだったのだ。
羽生善治特集だもん!!
この番組自体はそれほど好きではなくて、
初期の『プロジェクトX』程の鋭い感性もなく、なんとなく後を継いだような番組だ
という印象しか抱いていないのだけど、久々に『来た!!』って思いました。

『才能とは、ひらめき』
と思っていた栄光の20代から、彼がどう生き、考え、成長してきたのか。
その結果、
『才能とは、努力を継続しつづける力』
という答えに達するわけだけど、これって実は、凄く重い言葉だよね。
『努力』することだけでもかなりの重労働だと思うけど、
それをさらに『継続』し、継続を『し続け』なければならないんだから、
普通じゃできない。
まぁ、普通じゃないから『才能』なんだけど。
これを言えるまでに、彼がどんな思考を重ねたのか、
知りたくても理解できないだろうけど、気になる。

相変わらず番組の作りはイマイチでしたが(どこに重点を置きたいの?)、
羽生さんのいろいろな表情を見る機会はあまりないので、
貴重な時間でした。
サンクスNHK!!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’07.12・Wed

蕎麦と滝。

本日は、有給休暇。
最近(と言ってもここ2ヶ月)、月に1回のペースで採ってるけど、
そうしないと本気で辞めそうだからです(笑)。

まぁそんな愚痴はともかく、妹が3ヶ月ぶりに東京から帰省してきて、
一緒に同年代の親戚も連れて帰ってきたのだ。
そんなわけで、父以外の家族+親戚でちょっとお出かけ♪
ごめんね、父(彼は真面目一本やりの人なので、有給を採ったことがない)。

行き先は決めてなかったけど、親戚が大の蕎麦好き!!ということなので、
ネットで美味しい蕎麦を検索してみた。
栃木だと数ヶ所あるんだけど、わりと近場だったのがこちら。 八溝そば

全然場所が分からないけど、道路標識だけを頼りにGo!!
途中、道路上に雉が休憩中で、車で寄っても動きやしないという
どっきりハプニングもあったけど(だって雉だよ雉!!)、
偶然たどり着けました。 

霧ヶ岳山村文化村

ここのお蕎麦は、美味しかったです!!
粗びき蕎麦、田舎蕎麦、ふつうの盛り蕎麦・・・
などいろいろあって、私は粗びき蕎麦をチョイス。
・・・美味いんだよこれが。

私、麺はうどん派で、蕎麦の魅力がイマイチ分からないアホの子だったんだけど(笑)、
最近ようやく美味しさに目覚めたのだ!!
噛むとちゃんと蕎麦の香りがする!! 麺にコシもあって、食べ応えがあります。
喉越し重視の方は、田舎蕎麦のが良いかも。

蕎麦打ち体験も出来るそうなので、近場で行かれる人はどうぞ。
ただし、他には何も無い施設です(笑)。
マジでないよ!!

その後は、何となくドライブがてら、茨城まで足を伸ばして、
大子町の袋田の滝へ。

案外近いんでびっくり。
日本の三大名瀑のひとつで、たまに来るんだけど、ここは本当に綺麗な滝です。
同じ三名瀑である日光華厳の滝とは、イメージが全然違うの。
1本筋でズドンと落ちる華厳の滝が男性的なら、袋田の滝は女性的だと思う。
紅葉の季節にまた来たいな。

ところで、袋田の滝入り口近くのお店に
10種類くらいのソフトクリームを販売してる店があるんだけど、
そこにワサビ味ってのがあって。
すっごく試したかったんだけど勇気が出なかった(笑)。
あ、これだとオチがない・・・(笑)。
すっごく気になるネタだということで。。。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。