--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’09.30・Sat

月末なんて・・・!!

毎月思うけど、月末、いらない…(笑)。

久々のブログです。
今日は那須山へ行ってまいりました。
いや、頂上付近はもう紅葉っすよ!! 超キレイっすよ!!!!
ロープウェイは混んでて諦めたけど(駐車場だって満車で更に待ち状態)、
ドライブだけでも満足でした。
あー、でも写真撮れなかったな。 残念。
紅葉が山の中腹までおりてくるのは、2週間後くらいかな?
そしたらまた行こ。

帰りに、伊王野というところの道の駅で蕎麦を食べてきたです。
相変わらずうどん大好きなんだけど、蕎麦にも目覚め始めてきてるこの頃の私。
この辺では、ここの蕎麦が一番旨い!!という評判だったので、行ってみることに。
ここには、大きな水車があってですね。
こんなん↓。

20060930192812.jpg


かなりデカイんですよ。
で、この道の駅の名物は、「水車そば」。
水車を使って蕎麦粉を挽いてるのかな? 詳しくは分からないけど、その蕎麦はこれ↓。

20060930193110.jpg


ホントに旨かったです。
それよりも何よりも、量が多い!!
私、お蕎麦食べてもいつもお腹いっぱいにならなくて、蕎麦湯を飲んでやっと満腹になるんだけど、
これは食べてる途中からもう。。。お腹が苦しくて。。。
蕎麦湯飲んだけど、実は6時間経った今も夕飯いらないくらい、お腹いっぱいなの。
美味しくて量もあって、これはスゴイ!!
また行きたいです。

あ、ちなみにですね、うどんはね。
冷凍の讃岐うどんが一番美味しい気がするんですけど、どーですか?(笑)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

普段りるたちが、大叔母をアレしなかった

まぁでも、「もち明太子」
系が旨いっす!!と思って


両親と大叔母をサービスしたかったの♪
敬う気持ちは多々あれ?
敬老の日のサービスだったらしく、
もんじゃのあまり旨そうでない外見?
に、最初は引き気味でしたことないって言うからさぁ…
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’09.18・Mon

敬老の日。

敬う気持ちは多々あれど、普段なかなか伝えづらいものです。
敬老の日、なんてアイテムに便乗しないと出来ないなんて恥ずかしいんだけど、
しないよりイイはず!!と思って。

両親と大叔母を、「もんじゃ焼き」に誘ってみました!!(笑)

チープですか? そーですよね。
でもでも、大叔母が食べたことないって言うからさぁ…。
うちの父も初体験だったらしく、
もんじゃのあまり旨そうでない外見?に、最初は引き気味でした(笑)。
大叔母の方が度胸があります。 小コテで上手に食べてました。
う~ん。 若さの秘訣は、この好奇心さかな?
もんじゃはアレだよね、「もち明太子」系が旨いっす!!

結局、私が言い出したにも関わらず経費は両親持ちになってしまい、
「あれ?敬老の日のサービスだったハズ…」と
慌てて1000円だけ払いました(それ以上は頑として受け取ってもらえなかった)。
まぁでも、もんじゃもお好み焼きも私が作ってたんだから、良いのかな。
うん、きっと良いのだ!!

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorie日記

2006’09.17・Sun

探検ロマン世界遺産。

昨日のプログラムは、このブログ的にはタイムリーな、
『トルコ・ヒエラポリスとパムッカレ』でした。
いやもぅ、映像超きれい!!
NHK最高です!!
私は冬に行ったので、水中遺跡は見られなかったので、
かなり羨ましかったです…。

しかも来週は、エルサレムなんだ…。
中東に興味津々な私は今からテンション高いです。
ローマ法王がイスラムを刺激するような発言をされてますが、
キリスト教もイスラム教も、聖地は全て同じなんですよね。
これこそ、神の悪戯心にさえ人間が敵わない証のような気がします。
いがみ合うための信仰心ではないはずなのに…不思議ですね。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2006’09.16・Sat

誕生日でした。

妹が。 おめでとうございます。 
差しあげる物は何もないのですが(笑)。
私と妹ではちょろっと年が離れているので、彼女はまだまだ超若いです。
社会人だけど、東京で頑張ってるのかなぁ?
頑張り過ぎないように、頑張って下さい。

ところで。
細々と作ってたラー油、今日完成しました。
ニンニクとショウガとネギを微塵切りにしたものを混ぜて加熱。
ごま油を足して再加熱。
ジュワジュワと油が熱せられたら出来上がり~。
という手順をやってました。
最後のあたりはごま油とニンニクの香りが部屋に広がって、何とも食欲をそそりましたね。
勢いで夕飯にカップラーメンを作ってしまいました。
母親が用意してるにもかかわらず(笑)。 そっちも食べたけど。

どーでもいいけど…。
阪神、負けすぎ…。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

昨日、りるが
NHK『プラネテス』のOPとEDだった曲なんだけど、
どうしてもEDの人生賛歌的な感じを、今の私のパワーにしたくてラー油。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

やはりラー油は手作りに限る!!
という訳の分からない(笑)欲求の赴くまま、ラー油作りを始めました。
涼しくなってくると、どうしたも欲しくなる、ちょっとした刺激。
お醤油に2滴ほど混ぜて湯豆腐を食べたり、煮物のアクセントにしたりと
案外活躍の幅は広いのです。

今、刻んだタカノツメをふやかしているので、
明日あたりが本番な感じ。
楽しみです!!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

というわけで、4日目です。
誰も期待してないけど(笑)、私が楽しいです。
も一回、トルコに行きたい…。

カッパドキアは、通称キノコ岩と呼ばれる奇岩群のある街です。
凝灰石が風化して残ったのが今の形となっている…ハズ(未熟な知識力デス・・・)。

20060914221037.jpg


付近のギョレメ屋外博物館やカイマクルの地下都市で、
当時迫害を受け身を潜めていたキリスト教徒の生活を垣間見ることができます。
このあたりは岩地なんですね。
ゴツゴツとした大地に雪が積もると、幻想的なまでに綺麗でした。
あ、あとワイン飲めるんですよ!! カッパドキアワイン!!
何がスゴイかと言うと、飲み終えた後にふと見たワインコルクに
カビが付いていたっていう事実がスゴイ(笑)。
そして、何も起こらなかった私の体が、もっとスゴイ(笑!!)。

それはともかく、トルコはイスラム教の国なのにアルコールが普通にある国です。
ワインはともかく、ビールも好きですよね、この国の人。
あと驚くのは、小さなカップに紅茶orコーヒーを入れて飲むんですけど、
そこに角砂糖を3つ4つ入れるんですよ!! ヒゲ面のおじさんが!!(笑)
皆さんそーやって飲むので、ポピュラーなんでしょうね。 微笑ましいです。

コンヤではメブラーナ教徒の踊りを堪能しました。
唯一メモってあるホテル・バルクシュラルホテルで。
メブラーナ教はイスラムの一派で、
歌と踊りで高揚することで神と一体化を目指す教えを守っている方たち。
ちなみに踊りはこんな感じ。

20060914222705.jpg


このホテルの目の前には、セリミエ・モスクが壮大なまでに横たわってます。

20060914222926.jpg


私はもぅ、もしかしたら前世はトルコの猫(猫?)だったんじゃないかと思うくらい
イスラムのモスク建築が大好きなので、大感動したのを覚えてます。
夜、ランプの灯火でうっすらと浮かびあがるモスクは、
泣きたくなるくらいに神秘的でした。
夜中、ずっと見てました(笑)。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

なし崩しのまま、3日目です。
どーも素敵な元企画を汚している気がしますが(笑)、まぁ細々と。

ところで、私が行った旅行はbonoさんとは方向が逆のようで、
トロイやペルガマは旅の後半でした。
3日目はカッパドキア、4日目はパムッカレが主な目的地でした。
いや、本当のメインは、バスの中でしたが(笑)。

bonoさん4日目のエフェスは遺跡で有名。
大図書館門。

20060911234806.jpg


このスケールはスゴイです。 圧倒されました。
犬ばかり見てる場合じゃない(笑・9/10記事参照のこと)。
柱などはあたり一面に残ってるのだけど、
その一つ一つにギリシア文字が刻印されてたりするので、
「教科書で教わることは嘘じゃない」と身を持って実感できました。

あと、パムッカレ。
一瞬見ると雪の大地の如しですが、実は石灰が堆積して出来た不思議な地形。
ここの水の色は、心に残ります。
「青」いのに「透明」。

20060911235040.jpg


携帯写真なのが悔やまれる精度の低い画像でスミマセン(笑)。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

2006’09.10・Sun

犬派? 猫派?

犬>猫、ですが、別に猫が嫌いなわけではなくむしろ大好きです!!
(ただ犬が格別なだけ…)
そんな訳で、bonoさんの取る捏ね子…じゃなかった、トルコ猫(なんて変換だ/笑)は、
もうめっちゃ可愛くて、どーにかなりそうでした!!(既にオカシイですが=自分)。

じゃぁ、と対抗して?(協賛が狙いだったハズ…)トルコ犬を。

20060911225533.jpg


エフェス遺跡のワンちゃんです。 
エフェスには野犬が出るので気をつけて、と言われてたけど、
登場する犬はどの子もいい子でした。 しつこく追いかけてこないし。
(ただ危険な子もいるかもなので、注意はして下さい)
でも確かに多かった…。 そして可愛かった・・・(笑)。
所変わってカッパドキアのワンコ。

20060911230213.jpg


そーいえば冬だったんだ…。
ワンコの視線の先には、ずっと同行してくださったバス運転手さんがいます。
お元気でしょうか…。 

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

2006’09.09・Sat

繋がっていく。

『大人の科学マガジン』のプラネタリウムが、
現在癒しアイテムとしてかなり活躍中です。
部屋の真ん中においてクラシックなんぞをかけて、そのまま寝るのが気持ちイイ(笑)。

選曲を考えたとき、安直だけど最初に浮かんだのが、
ホルストの組曲『惑星』。
いやいや、あまりにあんまりだろ、と思ったのだけど、
私の乏しい知識の中からこれ以上の適役を見つけることができない…。
しかも実際にかけてみたら、やっぱり雰囲気にぴったりっすよ。
『惑星』の何が好きかというと、特に『金星』のエロティックな感じが好き(笑)。
ん?
夜中にプラネタリウムの灯りだけで、そう感じている曲を聴いてる私って…。
、じゃんねぇ(笑)。

私のプラネタリウムの記事を見て、何と同じ物を買って下さった方もいました。
すっごく嬉しかったなぁ…。
私はSHUNさんの記事を見て、彼女は私の記事を見て…。
それが繋がっていくのかなと想像すると、かなりどきどきです。
面白いな。 頑張って作ってね!!

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorie日記

りるが

サンライズキングが、タケ人様オーが記録した37年前のタイムを更新して勝った小倉10Rが。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。