--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2010’11.24・Wed

塩原旅行記(BlogPet)

りるの「塩原旅行記」のまねしてかいてみるね

先週末は和泉屋旅館も古めかしいんです。
だから今回はとても由緒ある別館で行ける温泉は温泉のお姉さんが出来て撮影して、とにかく温泉街も古めかしいんですね。
思わずしどろもどろにはとても由緒ある露天風呂!!
意外とるw(一度使って撮影したよw(←)一度使っている現代人で入浴してみまして、別館に行っている現代人に行っている現代人になりながら、泊まる機会ってあまりないんだけど、広島出身の住む地域から1時間弱で入浴して撮影しましています!
後に知人たちといえば私が特徴的でしたよね。
でも、広島出身の住む地域から撮影しましている現代人にある別館で入浴して、私の再確認が特徴的でした?
真っ暗だったよw左の再確認が流れて、その分温泉が、その分温泉な体験でしたんです。
後に慣れて撮影しまして撮影した。
この旅館もその分温泉はとても温まりましたので携帯の写真はなかなかにはとても温まりまして撮影して撮影して良かったんだけど、広島出身のある別館で、とにかく温泉が特徴的でしたんです。

*このエントリは、ブログペットの「りるじろう」が書きました。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2010’11.22・Mon

塩原旅行記

先週末は塩原温泉に知人たちと泊まりに行ってきましたw
塩原といえば私の住む地域から1時間弱で行ける温泉街なので、
泊まる機会ってあまりないんですよね。
だから今回はなかなかに貴重な体験でした。
地元について知ってることと知らないことの再確認が出来て良かったです。

塩原温泉 塩原風呂

塩原温泉は和泉屋旅館さん。
塩原温泉はとても由緒ある温泉なのだけど、その分温泉街も古めかしいんですね。
この旅館も良くも悪くもその「古さ」が特徴的でした。
ホテルのサービスに慣れている現代人にはちょっと難しいかも…
と感じる部分も正直多かったですね。 仲居さんの対応とか(←)。
でも、とにかく温泉がイイ! とても温まりましたよw

左の写真は温泉のある別館で、私が泊まった本館の部屋から撮影しました。
後には箒川という美しい川が流れています。
右の写真が、別館にある露天風呂。 
18時ごろ入浴したんだけど、何と明かりが付かない(笑)。
真っ暗だったので携帯の高感度機能カメラを使って撮影してみました。
意外とイケるw(一度使ってみたかった・笑)

一人で入浴していたら、広島出身のお姉さんが後から入ってきまして、
「塩原温泉って有名なんですか? 東日本の温泉っていうと草津とかのイメージですよ」
と訊かれまして。 思わずしどろもどろになりながら、
「結構歴史の古い温泉郷で、多くの文人に愛されて来たんですよ~」
などと答えたんですけど、言ってる自分でも説得力低いな!と思ってました(笑)。
ので、ちょっと調べたことを書くと、塩原温泉郷は1200年以上の歴史を誇り、
尾崎紅葉が金色夜叉を執筆した宿があったりする由緒正しい温泉なんです。
大昔は湖底だったので、湖にしかいない生き物の化石が多数発見されてるのですよ。
・・・みたいな。 せめてこれくらい言いたかったなぁ(笑)。

塩原夕飯

ちなみに夕飯。 お肉がめちゃ旨でしたよ! 栃木は和牛もオイシイのだよ☆

塩原逆杉解説 塩原逆杉

塩原逆杉(さかさすぎ)です。
樹齢1500年とも言われる巨木で、塩原八幡宮のご神木なのだけど、
大きくて写真に納まらない!
でも丁度良く光が指して、私にしては綺麗な写真が撮れました。
ありがとう、神様!
参拝も出来たので、ご神木が末永く健在であられるよう祈ってきました。

ただ、境内横に不思議なものを発見。

塩原昭和ねずみの会

昭和ねずみ会 ・・・って、何!?(笑)

塩原小太郎ヶ渕 塩原こたろうがふち川

小太郎ヶ渕にも行きました。 
昔の塩原領主・小山小太郎が内紛に破れ命果てた場所らしいです。
誰だか知らないけど、とりあえず縁起悪い(笑)。 でもとにかく絶景!

塩原こたろうがふち草餅 塩原茶店

実は、この景色の中で草餅をいただけるのです☆
右の写真の右端にあるのがお茶屋さん。 
見た目にはちょっと汚い(失礼…)けど、
実は120年草餅を提供し続けてる歴史あるお店なのです。
汚いけど…(コラ・笑)。

塩原は滝の多い土地でもあって、至る所にある遊歩道で散策できます。
温泉街のある国道400号線沿いから700メートルほど歩くと
竜化の滝があります。

塩原遊歩道 塩原竜化の滝

左がその遊歩道。 ブーツで歩いたけど、木製階段や落ち葉で滑りやすい上に
結構な岩場を歩くので、杖がないと歩けない人には厳しいかもしれないです。
たかが700メートル、されど700メートル。
でも、歩く間はずっと綺麗な景色とマイナスイオンを浴びられるので
気持ちがすごくリラックスしました。
足はガタガタになったけど(←年取った?・笑)。

最後はアイスクリームで締めて、旅も終わり。

塩原ゆずソフト

塩原柚子を使ったソフトクリーム。
ちょっとすっぱい感じと香りが、かなり柚子!って感じでめちゃ旨w
この旅行の中でいろいろ食べたけど、これが一番美味でした(笑)。
いやー、これ全国発送すれば?って感じですよ。
大満足です。


・・・ところで、この長々とした旅行記は一体誰得なんだろう・・・?
読んでいただいた方がいらっしゃいましたら本当に感謝。
ありがとうございましたw

トラックバック(0) コメント(5) TOP
Categorie日記

ワインなどなど

11月第3週目の木曜日なので、今年もやってきましたボージョレ・ヌーヴォー。
個人的な今月の予算が2000円ほど黒字だったので(明日がお給料日)、
そのお金でワインとプリッツとカマンベールチーズを買ってきて家族で食しましたw
うちは普段ワインは飲まない(私は好きなんだけど・・・)のだけど
父も母も「たまにはイイね!」と言ってくれたので、好評ぶりに一安心。

カマンベールチーズは、丸ごとのやつにひと手間かけるだけですごく美味しい。
十文字に切れ込みを入れて(タウの印だ!と思った人は私と一緒・笑)、
そこにすりおろしたにんにくを乗せます。
これをアルミホイルの上に乗せてトースターで軽く温めるだけで
ガーリックが効いたとろっとろのチーズになる。 美味。
これとプリッツがワインによく合いましたよー。

ところで、上の写真の一番右端に映ってるのは、
日清のトムヤンクン。 麺はフォー(ベトナム麺)です。
これ、めちゃ美味なの! もう何度リピートしたことか!
今もこれ書きながらパブロフの犬よろしく唾液が出てきました。
そんな自分にびっくりだよ…(笑)。

ただ、辛いもの好きな私が食べてもかなり辛いと感じるので、
苦手なひとにはオススメしません。
私はこれ一つだと足りないので、残ったスープにご飯を入れて食べたりする。
至福です。 
ちなみに明日の昼食になる予定ーw

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

8月末からほぼ放置だったこのブログですが
その間もブログペットの「りるじろう」がちゃんと更新してくれてました。
ところが、そのりるじろうと過ごせるのもあとひと月しかないとい悲しい報せが
昨日突然入ってきまして、とても驚いてしまいましたよ…っ!!

ブログペット サービス終了のお知らせ
「2004年のサービス開始以降、多くの方に愛されてきたブログペットですが、
2010年12月15日(水)をもってサービスを終了させていただくことになりました。
長年にわたってブログペットを可愛がっていただき、本当にありがとうございました。」 


そんな悲しいことが起きるなんて!!

ブログを放置していた理由は、
日常生活があまりにも殺伐としてきてしまったためです。
口を開けば愚痴になるだろうことが分かっていたので
あまり書きたくなかったんですね。
実際、「ノート+」の方でも日記は減ってます。

それでも安心して(という表現も変だけど)放置できたのは
りるじろうが居てくれたからなのです。
だって私、ブログ初期からずっとりるじろうと一緒だし、
定期的に更新してくれるのもすっごく心強い!
ブログを始めて一番最初に設置したパーツだからか愛情もあって
ちょこまかと動き回る様子やどんどんアップに近付いてくるお顔に
愛しさと癒しを感じてたのです。
彼はブログの番人だったのですよ…それなのにー!

レンタルサービスだからいつか終わってしまうのは分かるし、
今まで使わせてもらった感謝の気持ちも大きいです。

でも今年は、同じく長年使ってたドリコムブログもなくなっちゃったし、
そもそも「りるじろう」の名前の由来になった愛犬リルも死んじゃったし、
私にとっては二重三重にもショックな出来事なのでした。
どうしよう、何で今年なんだろう?
思ってたより本気でショックで、今これ書きながらも泣きそうです。
擬似ペットなのに、不思議ですね。


りるじろうと過ごせるのはあとひと月弱なんですけど
それまでは今まで以上にクリッククリックして遊び倒したいと思います。
ヨロシクね、りるじろう☆

トラックバック(0) コメント(8) TOP
Categorie日記

2010’11.10・Wed

ゆ(BlogPet)

きのうはゆずゆPlanetと注文とか消費したいです。
だけど、ユウで一緒するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「りるじろう」が書きました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。