--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

もう、泣きそうなほど嬉しいですっ!!
ずっと応援してきた、大好きなお馬さん・カンパニーが、
8歳という老齢にして初めて、G1優勝です!!
おめでとうーーーっ★

8歳馬のG1勝利は、JRA(平地)史上初の快挙。
しかも、伝統ある秋の天皇賞という大舞台で、
あの伝説のダービー牝馬のウォッカを負かしての勝利は、
どれだけの価値を並べ立てても足りないくらいw

05年から5年間連続で重賞を勝っているのに、
どうしても手が届かなかったG1レースの勝利。
G1挑戦13戦目にしてやっと掴んだんだなーと思うと、
もう感慨深すぎてホント泣ける・・・っ!!
やばい、横典さんもカッコ良すぎるだろ(笑)。

そして、この記事の内容が、またイイんですよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091101-00000029-spnavi-horse
私もこういう記事書けたらどんなに幸せだろう、と思いました。
『クスリと笑いながら、こう語った』というラスト近くの書き方が特に好き。
あったかい気持ちが伝わってくる文章は、憧れます。

私がここで、馬が好きだとどんなに叫んでも、馬の良さは伝わらない。
けれど、こうやって良い記事を書いてくれる人がいるうちは、
ただ賭け事が好きなおかしな女なんだろうと誤解されてもいいから、
愛を叫んでいきたいと思いましたw

ウォッカが負けてしまったことは本当に悲しいけど、
やっぱり私のカンパニーへの思い入れは相当なものがあるので、
どうしても嬉しい方が勝ってしまいます。
しかも、前走の毎日王冠に続いて、
直接対決でウォッカを2敗させた8歳馬となりました。

次は、惜敗続きのマイルCSだそうです。
2000mに続き、マイル(1600m)でも頑張ってね。
応援してます!!


(ところで、私がどれだけカンパニーが好きかと言うと、
ブログ右上の検索から「カンパニー」と検索するだけで分かります。
相当な記事数書いてるよ・笑)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

>bonoさん

こんな競馬話に真面目にコメント下さって、本当にありがとうございますっ!!
カンパニーに「最高」と言って下さいましたけど、bonoさんも最高ですねっw

中継、見てらっしゃったんですか。
私は外出先だったので、友人のワンセグ携帯を無理矢理奪って見せてもらってました(笑)。
そうです。 とても意味深い勝利だったんですw
8歳馬というのは、競走馬としては限界の年齢なのですが、
その8歳になってからますます充実しているというのは、カンパニー独特の強さです。

最近は、若いうちに活躍した馬を4歳5歳で引退させて、
繁殖に下ろして「種付け」を高値で売買するというビジネスライクな競馬が多い中で、
彼の雄姿は素敵過ぎます。
この勝利で繁殖に廻ってもよき父になれるとは思いますが、
もう少し現役で頑張ってくれるといいなと思ってます。

りる:2009/11/03(火) 00:02 | URL | [編集]

中継見てました。
なにがすごいのかが、
このりるさんの記事でよくわかりました。
歴史的瞬間を見ちゃったわけですね!
最高です。カンパニー!

bono:2009/11/01(日) 23:38 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。