--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

そんな訳で、本日はマイルCSです。
大好きなカンパニーの、ラストランとなります!!

今までカンパニーが、
8歳という競走馬としては高齢になるまでレースに出続けたのは、
「種牡馬になる可能性を賭けてきた」 という面が強いと思う。

競走馬は血統が全てといっても過言ではないので、
レースで結果さえ出ていれば、
5歳という競走馬の最盛期で引退させて種牡馬(繁殖牝馬)にする・・・
というのはよくある流れ。
ファンとしてはもっとその走りを見たくても、
走らせてレース結果に傷が付くより、
よい状態のうちに「親」にしてしまうんですね。
ちょっと寂しいけれど、そうやって血統が続くのも楽しいもので、
「大好きな馬の子だから応援しようw」というのも素敵なんだけどね。
(今日も、大好きだったアグネスデジタルの子が勝ってて嬉しかった!)


でも、カンパニーは決して良血馬ではないので、結果がでなければ、
引退しても良くて乗馬や生産牧場の引き取りくらいしか未来がない。
「子」が残せなければ、カンパニーの存在は記録上のものしかなくなってしまう。

陣営はずっとカンパニーを種牡馬にしたい、という想いがあったようで、
この秋に入ってG1を勝てたこと、しかもウオッカを2度負かしたことで
やっとその想いが叶う・・・と、引退→種牡馬の運びになったみたい。
このことは、私も純粋に嬉しいです。
8歳にして開花したカンパニーのしぶとさが、
これからも受け継がれていくのかと思うとどきどきする。


だから、マイルCSも勝って欲しい。
引退に花を添えて欲しいなぁ!!
個人的には、カンパニーは1600mよりも1800が合うと思うので
距離に不安もなくはないけど、まぁ過去1600で勝ってはいるし、
今の乗りに乗ってる状態なら、大丈夫でしょうっ。
でも、何よりも。
怪我なくレースを終えられますように。
今までの苦労と努力が水泡に帰してしまうような事態が起こりませんように。

・・・もう、それだけを祈って、レースを見たいと思います。


トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。