--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

すっかり忘れてたんですが、前々日の最後に
「立ち読みした『花とゆめ』感想を書こう」と書いていたことをふと思い出しました。
別にどうでも良いのですが。。。っていうか、立ち読みはダメですよ。

相変わらず『フルーツバスケット』が最高に良いです。右に出るものは無し。
紅葉君がおっきくなってた!!とか、夾君がラヴたれ流しだったとか(それを言ったら全員か)
いろいろあたたかいエピソードがあるはずなのに、こんなにも悲しいのは何でだ?
生きていくために抱えていかねばならない辛いことを、放棄することなく抱え続ける強さが描かれています。
個性的なメンバー全てが魅力的ですが、この強さをいちばん自然に持っているのが紅葉君だと思う。
自然、だから辛くない、わけでは当然無く。
泣いたり悩んだりはかなり経験してるはずなのに、それを上回る優しさ、が、彼をナチュラルで素敵にしてる。
多分、いちばん良い人。いちばん綺麗な人。いちばん人のためを思える人。だから、悲しい人。
それが、紅葉君、だと思う。

??? すっかりもみっち論になってしまいました。いや、それほど感動的だったのですよ。
ここまで書いておいて、実は夾君ラブです!とか、言える雰囲気じゃぁないですね・・・。そうですね。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie古い日記

Next |  Back

comments

コメントありがとうございます!!
お名前もURLもないので
もうお会いできないかもですが・・・
またこちらにお越しの際は、是非
足跡を残していってくださいまし~。
私も当分、フルバのファンです♪

りる:2006/05/09(火) 22:18 | URL | [編集]

おなじく、夾君&紅葉LOVEなわたしです!!!
感動しますよねぇ。。
これからも、フルバのファンでい続けようと思います^^

-:2006/05/08(月) 22:15 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。