--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’08.21・Mon

高校野球。

今年は例年以上の熱戦で、もう仕事なんか手に付かないっす(笑)。
決勝戦の引き分け再試合だけでもシビれる展開なのに、
早稲田の斎藤投手のこのコメント。
「序盤から再試合もあるかなと思ってて、丁寧に抑えて投げました」

・・・マジ!? どんな占い師だ(笑)。

それにしても、4-1から9回にホームランで1点差に追いつかれ、
それでも4番を打ち取って、最後のバッターはライバルのエース…。
マンガも立つ瀬がないくらいの、王道パターンに、クラクラしました。

どうでもいいけど、職場に田中と斎藤がいるので(まぁいる名前ですので…)、
ささやかな田中斎藤対決がここでも繰り広げられてました。
意味もなく盛り上がってたな(笑)。

普段野球に興味のない人も、プロ野球のショービズ的な臭いが鼻に付くだけかもしれず、
こういう純粋なプレーを見てみれば、面白いと感じていただけるのではないかな?
せっかく若い人が頑張ってくれたんだから、伝わるといいな、と思います。
ワールドベースボールの優勝から始まって、今年の野球は、一味違う??

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

6点差、でしたね!!
はい、いつになく真面目に応援してしまいました。
テレビでのインタビューで、「会社休んで見に来ちゃいましたよ~」
なんていう方が何人かいらっしゃいましたが、
その価値あったと思います。

poteさんは野球、お好きな方なんでしょうか??

りる:2006/08/22(火) 22:00 | URL | [編集]

お盆休みに、駒大が6点差?をひっくり返した試合だけは見ましたが、「ドカベン」じゃないですけど、やっぱり、「あとのない(負けたら終わり)」全力プレイっていいっすよね!今年は逆転劇が多く、久しぶりに高校野球に注目できたと思います。

pote:2006/08/22(火) 00:47 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。