--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’11.22・Wed

目。

眼科で貰っておいた目薬が、もう一滴も残っていないことに今朝気付きまして。
大慌て!!
実は、乾きすぎて薬がないと目も開かないのです。
仕方なく水で目を洗って出社したけど、会社の乾燥した空気がホントツライ。
(乾燥してるのは空気じゃなくて人間関係だったり? ←洒落にならない)

ので、定時であがって眼科へ行きました。
(忘れがちだけど、定時は16時)
「確かに乾いてるねぇ」と先生。 涙がどれくらい出るのか検査をすることに。

別室で「痛み止めの目薬点しまーす」と言われてびっくり!!
え、痛いの・・・??
多少びくつきながら待つ。
目を閉じた瞼の間に紙を挟み、その刺激で涙がどのくらい出るのかを計るらしい。
実際、それほど痛くはなかったけど、あらかじめ説明してよ。
精神的にイタイじゃんか。

結果として、基準値10ミリ出る涙は、3ミリしか出ませんでした。
先生曰く、まったく出ない人もいるので、最悪ではない、とのこと。
でも、「コラーゲンを涙腺に注入してみる?」との提案には、かなり驚きました。

え、注入??

どうやら、目薬を点しても涙腺から下に浸透してしまうので効果が薄くなっているらしく、
その涙腺をコラーゲンで埋めてしまえば目薬も目に留まる、という寸法。

分かった、理論は分かった。 でも、注入って・・・プチ手術なの??
思わず「・・・・・・・」と声が出せない私に先生も諦め、
今回は新発売の目薬を試す結論になりました。

こーゆー体験すると思うけど、ホント私、ちっちゃい人間だわぁ…(笑)。
いろいろ、すぐビビります。 
ちょっと自分に幻滅し、でも今度の目薬との相性が良さそうなのでちょっと幸せで。
なんだか変な一日でした。
いや、目は健康な方が良いです、ホント。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。