--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’09.01・Sat

益子の旅 リス村

20070901232230
リス村なのに、プレイリードッグの方が断然多いという不思議(笑)。

トラックバック(0) コメント(6) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

コメントさんくすですw
そうそう、人間から逃げないんですよね。 私たちはエサを持っていないのに、ずっと後をついてきてました。可愛いw
モンタナ州で襲われませんでした? メンバーの一人が、ズボンの裾を噛まれて穴をあけられてましたよ(笑)。
こちらが見ている気になっているだけで、向こうは向こうでこちらを観察して変な生き物だって思ってるんでしょうねw 何か深いなぁ。

りる:2007/09/04(火) 23:59 | URL | [編集]

大っきいですよね>プレイリードッグ
モンタナ州にある国立公園へ行った時、何気に足元を『なんかゴソゴソ動くのがいる!?』、と叫ぶ友人がいて、よく見たらこいつらでしたw

後ろ足で直立してたんで、こそっと近くへ寄って、それでも逃げないから、あちらも興味本位でニンゲンを見ていたんだと思いました(苦笑

renesis:2007/09/04(火) 01:46 | URL | [編集]

30・40センチっていうのは、合ってます。
が!!
ここのプレイリードッグは、幅の広さが一味違いましたぜ(笑)。
他の画像探しましたが、もっとシュッと縦に長いけど、
明らかにころころしてましたw そこがカワイイかったですが、あれって肥満なんじゃぁ…(笑)。

りる:2007/09/03(月) 23:52 | URL | [編集]

調べてみたら、体長30~40cmとのこと。
…やっぱり意外と大きかったんですね(^^;
ころころしてる生き物は、それだけで愛らしくていいですよねー。

忍野みき:2007/09/03(月) 00:02 | URL | [編集]

え、あ、あの・・・多分普通のプレイリードックは、きっともっと小さいハズ。
ここの子たちは、皆エサをもらえるので、妙に太ってました(笑)。
でも、それもカワイイと思ってしまう困った動物好きのりるです(爆)。

りる:2007/09/02(日) 22:16 | URL | [編集]

写真はプレイリードッグですか? …実は結構大きいですか?(汗)
もちょっと小さい生き物かと思っていました…(苦笑)。

忍野みき:2007/09/02(日) 00:28 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。