--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

実は生まれてから一度も、スケートというものをしたことがないのです。
小さい頃父に、スキーとかスケートとかしてみたい、
と可愛らしく(ポイント)頼んだら、

「よし。 いろいろやれば良いってもんでもない。
 スキーにするかスケートにするか、決めなさい」

と妙に真面目に返され(笑)、勢いでスキーと答えてからは、
毎週のようにスキーに連れて行ってくれるようになりました。
でも、本気でスケートはやらせてくれなかったのです(笑)。
(しかもスキーも上達しないという笑えないオチ付き…ごめんパパ)


そんなこんなで現在。 年末の友人との集まりに、スケート企画が浮上。
おおお、遂に人生初スケートかもしれません!!
(っていうか私が幹事なんでもうスケート案に乗る気ですが)
楽しみ、楽しみ~。
寒いのかな? 滑れるのかな?

トラックバック(0) コメント(8) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

>renesisさん

29日です(笑)。 月初から騒いでるのに、まだ来週の話なんですね。 

りる:2007/12/21(金) 01:17 | URL | [編集]

スケートデビュー予定なんでしょう?

renesis:2007/12/20(木) 00:47 | URL | [編集]

>renesisさん

確かに、スキー場でもレベルの違ういろんな人が
同じ場所で滑ってますもんね。
自分の中で危険レベルを上げて行かないと、
自分が人の迷惑になるかもしれないし、逆もあるってことですよね。
うん、良いお話聞きました!!
ありがとうございますw

>そうそう、防水加工がされた手袋を持ってゆくのも忘れずに★

はい!!(嬉w)

りる:2007/12/13(木) 22:15 | URL | [編集]

>手を繋ぐのはダメ、ということで、その教えはしっかり守らせていただきますね。

リンクのコース上でいきなり倒れると、後ろから滑ってきている人たちが避けられずに危険だから。
プロ並みに滑れる人ならば間一髪避けられる事もあるでしょうが、そうでない人も同時に滑ってますので、ね…。

あ、ある程度氷の感覚に慣れて、どうしてもリンク上に出たいということであれば、リンク中央のほうがかえって安全かも。

そうそう、防水加工がされた手袋を持ってゆくのも忘れずに★

renesis:2007/12/13(木) 05:25 | URL | [編集]

>そらさん

おおお、やっぱり初心者には大変そうな感じですね…。
いや、運動神経の無さでは、私の右に出るものはイナイ!!
と思ってますけど(笑)。
どうも、支えてくれる人もいなさそうなので、
壁とお友達になるのは必至。
それで腕が痛くなるかもしれません(笑)。

りる:2007/12/12(水) 19:12 | URL | [編集]

学生時代初めて滑って(?)腕が痛くなったことを思い出しました!ww
両方を滑れる方に支えていただいたのです(^^;;
はたして滑ったと言えるのかどうか?(謎

σほど運動神経悪いのもいないと思いますので、りるさんは腕が痛くなることはないと思います☆

そら:2007/12/12(水) 16:19 | URL | [編集]

>renesisさん

おお、アドバイスありがとうございますw
片手を添えて壁沿いを・・・というのを見て、
迷路で迷子にならない方法を思い出しました(笑)。 
よし、迷路でもいつも壁とお友達なので、スケートでも完璧に仲良くなってみせますよ!!

手を繋ぐのはダメ、ということで、その教えはしっかり守らせていただきますね。

子供の頃に親に連れて行ってもらうと、大人になって久々に行ってもなんとかなるものですよね。
私もスキーなんてずっと行って無いけど、以前1回だけ久々にチャレンジしたら、
意外にも滑れましたもん(ただし、下手ですが)。

りる:2007/12/09(日) 09:50 | URL | [編集]

…片手を添えて、グルグル周回を歩いてスケートの感覚に慣れるのがよろしいかと。

間違ってもシロートが2人組で手に手を取って、リンクに出てはいけません。
どちらかが倒れると、もう1人も共倒れになるのがオチ。

…とまあエラそうに書きましたけど、私も全然スケートに行ってないなぁ…。
子供の頃はほぼ毎週、親につれられて滑ったものだけど。
逆に、スキーは高校の修学旅行で行ったきりです。
もう基本を覚えるのに精いっぱいで、ダメダメでしたよw

renesis:2007/12/08(土) 02:23 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。