--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’12.24・Mon

地震のフシギ。

今日、12月24日19時39分ごろ、栃木県北部で震度4の地震がありました。
栃木県の各地の震源は、以下の通り。


震度4 栃木県北部 那須塩原市 那須塩原市塩原庁舎
震度3 那須塩原市蟇沼 那須塩原市中塩原
震度2 栃木県南部 茂木町 茂木町小井戸
震度1 栃木県 大田原市 矢板市 那須町 宇都宮市 大田原市湯津上 矢板市本町 那須町寺子 那須塩原市共墾社 那須塩原市あたご町 宇都宮市中里町 茂木町茂木


さて、私は栃木県北部の住民ですが、
確かに真下から突かれるような揺れを感じました。
でも、震度4はないよね、と家族と話していたら、上のような結果。

震度4が塩原庁舎のみって、何か変じゃない? あまりにピンポイント!!(笑)。
そして、その庁舎から10キロも離れていないうちの周辺は、震度1だって。
う~ん、何がどうなってこんな局地的な揺れが起きるのでしょう?

栃木県北部には、那須に茶臼岳という活火山があるので、
正直何があってもおかしくないです。
不安と言えば不安。 でもそれより、今回の震度結果にはちょっと苦笑ですねw

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

こんにちはw コメントいただけて嬉しいです~!!
はい、無事でした!! 良かった良かった。
地震計の仕組みも、いろいろ複雑なんですね。
古いほど…っていうのが人間に通じてて、ちょっと切なくなりましたよ(?)。
ところで、toldo13さんって、土木屋さんなんですか? 
文章からも頭の良さがうかがえるんですが、何屋さんなのかな?って思ってたんです。
そっかー。 凄い凄い。

・・・って、もうここ見て無いだろーなー(残念)。

りる:2007/12/27(木) 20:51 | URL | [編集]

たまにはマジメな方で登場。
震度は各所に置いてある震度計を使って測っています。しかし、地盤というのはかなり気まぐれでして、少し位置が変わるだけでも固さが違ったりします。
そのため各所で差が出ているんですね。
まぁ、もっと言うと震度計自体が古い場合は大きめに震度を出したりします。
何はともあれ無事で何より。土木屋の戯言でした。

toldo13:2007/12/26(水) 01:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。