--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

というタイトルで、栃木の地方紙「下野新聞」に掲載された記事がありました。
どうやら下野新聞創刊130周年(!!)記念の、県民意識調査の結果だそうです。
面白かったので、一部だけ載せてみます。(%も完結に表示)


Q1・あなたにとって、とちぎの魅力とはなんですか?
A1.自然が豊か(31%) 2.ほどよく田舎(10%) 3.災害が少ない(8%)

・・・まぁ、「自然が豊か」と「ほどよく田舎」はほぼ同じ意味ですけどね…。 
私にとってとちぎの魅力とは、「田舎だけれど辛うじて関東」ということです(笑)。
ほら、テレビ東京も見れますしw
逆に不満なのは、「関東だけどとちぎ」ということかも(大笑)。 やっぱ違いますよ。


Q3・1泊2日で県外の知人を案内するとしたらどこですか?
A1.那須塩原(50%) 2.日光(31%) 3.鬼怒川(9%)

・・・私なら日光かな? というか、日光→那須塩原という強行ルートをご用意しますw
それとも、宇都宮で餃子の方がいいのかなぁ?(どっちでも良いんじゃ…)


Q6・あなたが誇るとちぎのお土産は何ですか?
A1.餃子(23%) 2.いちご(16%) 3.かんぴょう(6%)

・・・かんぴょうをお土産で頂いたら、困る気がします(笑)。
いちごは美味しいですよ。 あと、季節なら梨も美味。 あ、りんごも・・・!!


Q7・あなたが誇るとちぎの著名人は誰ですか?
A1.ガッツ石松(17%) 2.山口智子(10%) 3.渡辺貞夫(10%)

・・・特に考えたことなかったんですけど、ナベサダさんかなぁ。
山口さんはあまりとちぎをアピールしてないですもんね。 スキですけどw
ガッツさんは・・・誇るの!?(笑)


Q9・県外の人に食べてもらいたいとちぎの料理は何ですか?
A1.しもつかれ(40%) 2.ぎょうざ(17%) 3.ゆば(10%)

・・・いや!! いやいやいやいや!! 「しもつかれ」は止めた方が良いと思います。
私だって食べたくないもん。
「ゆば」が良いですよ美味でw あと、佐野ラーメン!!


Q12・あなたが誇るとちぎのスポーツは何ですか?
A1.アイスホッケー(30%) 2.野球(12%) 3.サッカー(12%)

・・・アイスホッケーは、日光アイスバックスですね。
よく知らないんですけど、頑張って欲しいとは思ってます。


Q14・あなたはとちぎを好きですか?
A1.大好き(47%) 2.好き(36%) 3.普通(14%)

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ふ、普通?(ぇ)
正直、長年住んでても、馴染めない部分があるのは確かです。
でも、食べ物は美味しいし、物価は安いし、良いところもあるのです。
だからやっぱり、普通です。
もっと社交的になると良いのかな、という気がします。私も含めて。

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

>bonoさん

ゆば、美味しいと言って頂けると嬉しいですねw
私は大好きなのですよ~。
餃子は、毎日行列ができるお店が何軒もあるくらい、
宇都宮人は餃子好きですね。
でも、それが県内全域かと言うとそうでもないのです。
宇都宮周辺は、美味しいですよ。

日光はね、文化遺産も良いけれど、自然遺産もオススメですw
竜頭の滝とか、もう大好き!!

りる:2008/03/11(火) 09:42 | URL | [編集]

ああ、ゆばですね。
美味しかったですよ!

餃子もいいですねえ。
京都の「王将」は店舗で味のばらつきがあります。

日光は輪王寺とか好きです。

bono:2008/03/10(月) 23:58 | URL | [編集]

>べにすずめさん

足利フラワーパークの藤は、本当に綺麗ですよねw 私も好きです。
ただ、あの、は、蜂が怖いんですよね…!!(笑)
冬はライトアップをしたりして、それも綺麗なんですよ。
佐野ラーメンのついでに、また栃木にお越しください。

りる:2008/03/10(月) 22:18 | URL | [編集]

数年前に足利フラワーパークに行ったのですが、藤がとても綺麗だったのを覚えています。
また見に行きたいですね。
で、前回食べなかった佐野ラーメンも食べましょうか(笑)。

べにすずめ:2008/03/10(月) 21:43 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。