--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’05.31・Sat

爪の正しい使い方。

昨日、久しぶりに手の爪にマニキュアを塗りました。
桜貝の色です。
乙女です(笑)。
こんな話題を日記に書いたのは、何ヶ月ぶりだ!?

基本的に面倒くさ神を信仰しているので(笑)、この手の作業は苦手。
乾くまで、PC触れないし。
でも先週、サンダルを履く機会があったのでペディキュアをしたんだけど、
その時に買ったベースコートが非常に良くて、なかなか色落ちしないんですね。
それでちょっと味をしめて、手も塗ろうかなーとか思ったわけです。
あ、でももちろん塗るだけ。 
ネイルアートなんてものは、致しません(苦手!)。


で、久しぶりにちょっと乙女だなーとか思ってたんですけど、
何とマニキュアでコーティングされたこの丈夫な爪に、
思いもかけない利用効果が今朝ありました。

それはね、蕗(ふき)の皮を剥くのに適している、ということ(笑)。

今朝起きたら、母が大量の蕗に囲まれて、スジ取りをしてました。
蕗のくきを煮て食べるんだけど、その前の下ごしらえなのです。
で、あまりに大量なので手伝ったんだけど・・・これがスイスイできる(笑)。
私は爪が薄いうえに、すぐはがれちゃうので、
今までは爪の方がスジに負けて欠けることもあったんだけど、
コーティングされた爪は、非常に心強く私を助けてくれましたw
あれだけ剥いても、色落ちしてないし。 爪も無事だ!!


・・・・・・あれ? 乙女ネタだったはずなのに、何故蕗の話に…(笑)。

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

>べにすずめさん

コメントありがとうございますw

サーモンピンク、好きな色です。 可愛いんですよねー。
ペディキュアだったら、紺とかモスグリーンとかでも可愛いです。
さすがに手が紺だと、自分で「うわー」ってなりそうですけど(笑)。

りる:2008/06/01(日) 10:12 | URL | [編集]

爪ですか。わたしもこのところ塗ってます。サーモンピンクを(笑)。
LaLaで描いてるなかじ有紀先生は紺のペディキュアを塗ったりされてるようなので(最新号より)、あ、ちょっと見習ってみようかな、と思ったりしています。
「まだまだ(笑える?)夢見る少女」ってね!

べにすずめ:2008/05/31(土) 13:40 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。