--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

こんにちは!トラックバック担当本田です!
今日のテーマは「お好み焼きは大阪派?広島派?」です!

大阪のお好み焼きは、粉とキャベツを混ぜてから焼きます。
広島のお好み焼きは、クレープのように生地だけを先に焼いた後に
キャベツを山盛りにのせ、また生地をのせて焼きます。
皆様は違いをご存知でしたか?
スタッフに聞いたところ、あまり意識をしていない人も
多かったので、少し驚きでした!
...
第622回「お好み焼きは大阪派?広島派?」




実は、ソースとかケチャップとかタルタルソースとかマヨネーズとか、
そんな感じの濃ゆいソースがあまり得意ではないので、
お好み焼きも自ら進んで食べたいとはあまり思わないのですが。

でも、広島焼きを上手に作れたらカッコイイよなっ、という野望が(笑)。
おそばとか卵とか、薄い生地におさまりきらないくらいのボリュームを
手早く作れたらカッコイイですよ、絶対!!
ちなみに私は、お好みのタネを混ぜるだけでボタボタこぼしまくる
下手っぴなので(子供か…)、そのカッコ良さを習得するのは多分無理。
だからこそ憧れる!! という訳で、広島派とさせていただきます!!


・・・そんな理由で良いのかなこれ。 多分、主旨違うよね…(笑)。

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

>SENさん

こんばんは!! うわ、お久しぶりですーw(嬉)
それなのに、レス遅くなってすみませんでした!!

広島焼き。 憧れですホントに!! 
決して好んでは食べないけど、いざ食べると美味しいんですよ。
おそばも卵も入っててお得ですしねw
っていうか、SENさん作れるんじゃないですか!!
いいなー、カッコいいなー。
お店だと上手に出来るのは、もしかして鉄板が大きいから?
おうちだと、面積の関係で難しかったりしますよね(私がそう)。
いちど本場ものを食べてみたいです。
あ、これも野望にしようっとw

私もずっとマヨが苦手でしたけど、お酢を加えると平気です。
でも、ゴハンにマヨとかありえない!! 無理です(泣)。

りる:2008/11/30(日) 01:59 | URL | [編集]

長らく潜伏中でしたが、ちょっと復活してみました。

お好み焼きと言えば広島焼きです、この認識は生涯変わらないでしょう。(断言)
私も濃いめの調味料が苦手(マヨネーズに至っては臭いだけで死にます)なので、積極的に食べるわけではないのですが、たまに無性に食べたくなるのは間違いなく広島焼きです。

ちなみに、過去何度か自作に挑戦したのですが……すべて失敗しました。
生地が厚すぎると美味しくないし、薄すぎるとひっくり返す時に絶対破れてしまうのです。
広島に存在するチェーン店『徳川』では、材料(肉、野菜、生地の元、麺orうどん)を注文して手軽に自作に挑戦出来るのですが、それだと上手くいきます――不思議。

SEN:2008/11/28(金) 20:38 | URL | [編集]

>すみれさん

コメントありがとうございますw
広島焼きは技術がいりますよね!! 
店員さんが手早く作ってくれるのを、いつも興味津々で見てしまいますw
でも、うどんは知らないっ!! うどんでも作れるんですか!? 
それ食べてみたい…あぁ、めっちゃ気になるっ!!(笑)
今度試してみますw 情報ありがとうございました!!

あ、私ももんじゃ好きですw 絶対お餅が入ってるヤツが良いです。

りる:2008/11/28(金) 01:21 | URL | [編集]

確かに広島焼きは作るの技術が必要ですよね~。
田舎が広島なんで、広島焼き大好きです!
今までそばばかりチョイスしていましたが、最近うどんもおいしいということに気付きました。
そんなこといってたら食べたくなってきました(笑)

もちろん大阪のお好み焼きも大好きです!(もんじゃもすきーvv)

すみれ:2008/11/27(木) 22:58 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。