--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

上半期最後のG1なので、燃えますねw

数週間ぶりに競馬をやりますが、狙いはもちろんカンパニー!!
8歳馬ながら今年も大健闘してるこのお馬さんが私は大好きなのです。
統計的には、8歳馬は5着が最高らしいんだけど、
前走の安田記念のときも同じ様なこと言われてて、それでも4着。
頑張ってる・・・カッコイイですw
お!! サンスポのコンピュータもカンパニーだ!! 何でだろう!!(えー・笑)
それなのに、ずっと主戦騎手を務めてきた横山が乗り替わったことが悔しいです。
スクリーンヒーローなんかに負けるかっ!!(笑)
行け、行くんだ岩田っ!! (←興奮しすぎです・笑)

あとは・・・先週、競馬ファンに衝撃をあたえた、アグネスタキオンの訃報。
父サンデーサイレンスを超える種牡馬として
これからも良血を残すはずだったのに…。
弔い合戦とするには、ディープスカイでしょうか。
どうもここ9ヶ月勝ちがないのが気になるけど、
安田記念2着馬は宝塚と相性がイイらしいうえに、今回の気配も絶好だとか。
個人的思い入れとしては、この2頭でいきたいな。

あとは、前々走までに1着・2着を経験してる馬に絞ろうかな。
マイネルキッツ、アルナスライン、サクラメガワンダー。
天皇賞出走馬は好走してるから、ドリームジャーニーも・・・う~ん、増えすぎか。


カンパニー ⇔ ディープスカイ (馬連)
カンパニー ⇒ 上記馬 (ワイド)
あとは買うときの気分で(笑)。 よし、買ったら出かけてきますー。

    ↓ ↓

結果追記(6/29,1:35)。
ドリームジャーニーか!!(笑)
あー、レース回顧を見ましたが、池添さんカンペキな騎乗ですね。
インタビューの受け答えが溌剌と嬉しそうで、聴いてて心地よかったです。
(松岡さんとかちょっとイヤミっぽいんですよね・笑)

ディープは気になっていた、「9ヶ月勝っていない」悪い部分が出た感じ。
良いところまで来て勝ちきれない、とう現象は、4歳馬では致命的。
安田記念2着の好走歴を頼りにしてみたけど、「やっぱりかぁ…」という気持ちです。

そして、本命のカンパニーは、4着でした。
残念、またか!!(笑)。
でも、本当に頑張ってる8歳馬で、私はやっぱり大好きだなーと思っちゃう。
騎手もテン乗りだったけど、カンパニー的には全然関係ないみたいだった。
前日のグリーンチャンネルで誰かが、
「カンパニーは横山騎手が考えに考えて乗っても、4着止まり」って言ってたけど、
失礼な、今年1着1回・2着1回・4着1回と好走してるじゃないか!!
しかも、テン乗りした岩田騎手が、「とても乗りやすい馬」ってコメントしてた。
要するに、あの馬は自力で走ってるんだなーと、今日つくづく思いましたよ。
あまりジョッキーに左右されず、横山でも岩田でも、ちゃんと頑張るんだ。
岩田さんも、「最後も良く伸びたんだけどなー」って言ってて、
多分それは若さの部分で負けちゃっただけで、
本人(本馬?)は走る気満々なんだなーって。 負けたくない気満々なんだよ。
そういう子は好きだな。
これからも応援したいけど・・・進退、どうなるのかな。
とてもよく頑張った4着なので、馬券取れなかったけど、満足です!!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。